スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温室内のお花達2



この所寒い日が続いていますが、時折差し込む日差しを浴びて、花達はぐんぐんと育っています。写真は秋に種を蒔いた物や、挿し木をしたものです。

2012年は、EA村の小さな憩いの場所を、任せてもらって、長年の夢だった大鉢に溢れるようにアイビーゼらニュムを咲かせる事が出来ました。大鉢の両側にはベンチがあって、その後ろに小さな花壇があります。そこには撫子とバーベナ、ジャコウソウを植えました。

今年は村役場がサクラ農園のお花を買ってくれるそうなので、村の沢山の場所を飾る事になります。村の経済も考えて、できれば宿根するもの、虫が来ないもの、病気に成らないもの、そして勿論美しいものを選ばなくては成りません。アイビーゼラニュウムはこれらの条件をすべて備えていて、しかも春から初冬まで、咲き続けるので、
一番人気です。バスクの夏冷涼で日が長い気候のお陰です。

その上、挿し木で簡単に増やす事が出来るので、写真1に、沢山ならんでいます。2にはバーベナ。フクシャ、ぺラルゴニュームの挿し木も見えています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ondopasa

Author:ondopasa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。